ブログトップ

スタッフが自己分析して売上&接客力アップ   

2012年 08月 22日

 
c0221362_1011490.jpg
こんにちわ、高崎です。

つい最近まで7月でしたが、もう8月も終盤ですね。

夏が終わってしまうのが個人的には寂しいですが、みなさんはどうでしょうか?


本当に時間がたつのはあっという間なので、一日一日大切に精一杯取り組み、

成長できるように頑張って行きます。

早速ですが、美容の経営プランの中からご紹介をさせて頂きます。





今日は、<スタッフが自己分析して売上&接客力アップ>について、

読んだ内容をご紹介させて頂きます。


その内容と致しまして、

サロン管理システム、「サロンドエルコム」を導入し、

各スタイリストさんが、顧客分析・識別機能を活用し、

自分の担当客のランク・来店サイクル・予約状況を細かく管理。

次回予約客には予約日の1週間前を目安に、電話で予約の最終確認を行っている。


また来店予測日前後に予約が入っていないお客様には、

予約の空き枠状況を確認しながら最適の来店日を提案している。

再来してもらうために、サロンさんの方からもお客様にお声かけするべき。


また、次回予約の提案においても、

デザインの賞美期限と予測機能とで適切な予約日時をアドバイス。


次回予約と来店予測機能が組み合わさることで、一か月先の売上予測が立てられるメリット。


目標を到達するために、各自が何をすればいいのか明確になることで、

自ら行動できるスタッフが育っているということでした。


このサロンさんでは次回予約が8割もあるということでした。


このように、システムを導入し、しっかりと管理をしていくことで、

スタッフさん自身が何をしたらいいのか明確になり、

また来店日などをお客様にアドバイスしていくなど、先回りのサービスをしていくことで

来店・再来にもつながり、売上・接客力のアップにつながっていくのだと思いました。


お客様の事を考え提案・アドバイスをしていくことで、お客様満足にもつながり、

結果売上アップにもつながっていくのではないかと思います。

今後も気になるものをご紹介出来ればと思いますので、よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ

美容院美容室ヘアカタログアレンジ髪型パーティーヘアウエディング二次会 ヘア結婚式 髪型メンズヘアスタイル有名サロンネイルロングショートミディアムボブ 
[PR]

by bn_eigyo | 2012-08-22 10:19 | 美容業界情報 | Comments(1)

Commented by 美容室経営者 at 2013-08-12 01:02 x
美容室が絶対に買ってはいけないのがサロンドエルコムですよ?
この御時世にソフト単体売りでなく、デスクトップパソコンやモニターからキーボードやマウスまで(しかも型落ち低スペックでOSはXPが主)を総額200万円でリース組まされてごく単純な顧客管理しかできません。
3万円程度のソフトの方がよっぽど役立ちます。
無駄な買い物しましたがマダ何年もリース会社に支払いをしなければならず経営支援どころか経営圧迫システムです。
他社コンサルタントの受け売りばかり言うセミナーを開いては高額で売りつける手法に皆様は騙されないようお気をつけ下さい。

<< 「PVがねらいやすいヘアスタイ...     アクセスを伸ばすには・・・ >>