ブログトップ

<   2013年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

 

理美容師の平均賃金   

2013年 02月 27日

 
c0221362_1718989.jpg
こんにちは!!
花粉の季節が近づいてきましたね。

今年は昨年の7倍と聞いたりしたのでビビっていましたが、
昨年の量が少なかったので、その数値予想になるようですね。
ただ2000年以降に計測している中でも3番目くらいの飛散量の予測とのことだったので、
早めの対策を取るに越したことはなさそうです。

さて、最近厚生労働省で発表されていましたが、
理美容師の賃金は6.7%下がり206,500円(月)とのことです。
さらに年間賞与が40,500円という数字になり、
全国平均の平均賃金 297,700円(月)・賞与819,300円と比べると大きな差があります。

もちろん平均年齢の差(15歳くらい)もありますが、
これでは将来美容師を目指す という人が増えるはずありません。
(整ってきたとは言え、保険各種の差もさらに加わります)

この数字は10名未満のサロンは対象ではないとのことなので、
小・中規模の数字を入れた時の数字は、さらに落ちることが予想されます。

今どのサロンさんも困っている問題、『人』の問題はこれからどうなるのでしょう??

続きはこちら
[PR]

by bn_eigyo | 2013-02-27 17:21 | 美容業界情報 | Comments(0)

安売りをしなくても適正価格で売る方法   

2013年 02月 20日

 
c0221362_10113833.jpg
こんにちは!
先日、アメ横名物『チョコのたたき売り』に挑戦し、帰りの電車で袋の中を開けてみたら、
半分がスナック菓子やキャンディーという衝撃的な事実に倒れそうになった広瀬です!!

さて、最近外回りをしていると、飲食店の激安メニューの看板を多く目にします。

個人的に、ここ2,3年で一気に安売りのお店が増えた様な気がします。
繁華街は300円の牛丼屋や500円の定食屋、280円居酒屋が軒を並べるようになりました。
飲食店に限らず、家電量販店や衣料品も価格競争に歯止めがききません。
値引き合戦で価格競争が激化しているのは美容業界もまた然り。

最近サロン様を回っていると

◆『近くに安い美容室が出来て、お客さんがみんなそっちへ流れて行っちゃうから、うちのお店も値段を50%offにしようと思っている』

◆『周りのお店が価格を下げたから、うちのお店も値段を下げようと思っている!!』

というお声を耳にします。

通常料金を安くし、『計画的に利益を上げる経営』で成功している業界はたくさんあるので、
安売りを否定するつもりはありませんが、
個人的に【無理な安売り】【計画性のない安売り】は良くないなと思います。


安売りをしなくても、価値をちゃんと伝えて適正価格で売れる方法があります!

続きはこちら
[PR]

by bn_eigyo | 2013-02-20 10:18 | 効果事例 | Comments(0)

改めまして、猿橋です!   

2013年 02月 13日

 
c0221362_12582222.jpg
こんにちは!たまには堅苦しい話はなしで、私猿橋の自己紹介でもさせて頂きます。

現在ピチピチの32歳です。

実は高校卒業後、3年間は通信科に通いながら、美容室で働いてました!資格も持ってますよ!

今の自分があるのも、あの3年間のお陰というのを、心から感じております。

続きはこちら
[PR]

by bn_eigyo | 2013-02-13 13:00 | スタッフ紹介 | Comments(0)