ブログトップ

海の日の由来をご存知ですか?   

2012年 07月 18日

 
c0221362_17145788.jpg
こんにちは、篠田です。

ここ最近すっかり夏になってきましたね。

何人にも梅雨はもう終わったのか聞いてしまったくらい、

陽射しも強く気温も高かったですね。


まわりに日焼けしている人もいらっしゃるんではないでしょうか。


昨日は海の日で天気もよかったので外出される人も多かったみたいですね。


今では「海の日」が定着してますが、

昔は7月20日で固定されてましたね。

週休2日制が定着してきたので、月曜日の休日を増やし、

土曜日、日曜日との3連休を作ろうとして生れたようです。

海の日は平成になってからの祝日なのでその歴史は意外と短いものですね。




その趣旨は、「海の恩恵に感謝するとともに、海洋国日本の繁栄を願う」ものであると、

国民の祝日に関する法律に定められています。

『海の日』という国民の祝日がある国は日本だけのようです。


ただただ、祝日で休みになるだけではなく

国民の間に広く海洋についての理解と関心を深めるような行事が実施されるよう

努めなければならないと海洋基本法に定められているようなので

行事やイベントが多くあるのでしょう。


当たり前のように休みとして過ごしていましたが、

このような意味があるとは思ってもいませんでした。


今年は当たり前のように過ごしてしまったので来年は意識して過ごしてみようかと思います。

それではまた次回。

人気ブログランキングへ

美容院美容室ヘアカタログアレンジ髪型パーティーヘアウエディング二次会 ヘア結婚式 髪型メンズヘアスタイル有名サロンネイルロングショートミディアムボブ 
[PR]

by bn_eigyo | 2012-07-18 10:00 | プライベート | Comments(0)

<< 地域密着!プレミアムサロン特集     クセ毛には大敵の時期 >>