ブログトップ

店販をうまく売る方法   

2016年 02月 03日

 
c0221362_9134294.jpg
こんにちは。斎藤です。



2016年も幕を開けて、次々にサロンさんも元気に営業している姿を見て、
心が和む今日この頃です。

最近、サロンさんにお伺いすると、メニューももちろん気になるのですが、
「あ、また新しい商品があるなぁ。どんな商品だろう。どんな効果があるのだろう。」と
店販にも興味津々になります。

そこで今回は、「店販をうまく売る方法」についてお話し致します。




お客様が店販を購入する時は、美容師さんの説明を受けこそすれ、
実際どんな効果があるのだろうという「事実」はわかりません。
それでも、お客様が購入するのは、
この商品を使えば悩みが解決するかもしれない、自分の今まで抱いていた希望が叶うかもしれない、という
思惑を持っているからです。
その思惑をうまく引き出すのが美容師さんの腕にかかってはいるのですが、
この段階では品質に売れ行きは関係ありません。

品質が関係する時というのは、商品を使用して悩みが解決したり、
良い結果を得られた「事実」を実感すれば、次も使いたくなる意欲がわいてくるのです。
では、実際にどうすればよいかというと、
第一に店販品を正しく使って頂くことが大事です。
その為には、商品の説明は欠かせません。

次に、お客様のこうなりたい、悩みを解決したいという思惑を一緒に実現する事です。
美容師さんの目線でどれだけ良くなったとしても、
お客様の価値観がそことずれていたら無意味だからです。
次回来店した際に、使用感など経過を尋ねる事も一案。 
このような細かなお客様のなりたい、解決したいという事実を積み重ねられる美容師さんは、
そこまで商品を売り込まなくとも売れ続けていきます。

以上が「店販をうまく売る方法」でした。
ぜひ、お客様に店販をオススメする時には、ご参考にして頂けたらと思います。


♦♫♦・*:..。【Facebook】 ビューティーナビファンページ毎日更新中!・*:..。♦♫♦*
https://www.facebook.com/beautynavi.fanpage
『いいね!』お願いします!

人気ブログランキングへ

美容院美容室ヘアカタログアレンジ髪型パーティーヘアウエディング二次会 ヘア結婚式 髪型メンズヘアスタイル有名サロンネイルロングショートミディアムボブ 
[PR]

by bn_eigyo | 2016-02-03 09:16 | Comments(0)

<< 新コンテンツがスタートします!!     2/16(火曜)セミナーの案内 >>